講習会 ご案内

2017 冬期講習会(東京)

講習会Q&A

目標点とは何?

新教育が調査した志望校(都立高校)の総合得点と、申告した内申から算出した、「合格率60%」となる500点満点での数値です。「合格率60%」とは、どちらかというと合格する可能性の高い、というライン(たとえば、同じ学力の受験生が10人受験したとすると、そのうち6人が合格するというライン)を意味しています。お申し込みをされる場合、「都立・合格対策コース」「都立・基礎対策コース」「社理総仕上げコース」では、目標点が必須項目となりますのでご注意ください。

大問ゼミとはどういうこと?

都入試では毎年、各教科とも大問ごとの出題傾向や形式・配点にほぼブレはありません。「都立・合格対策コース」「都立・基礎対策コース」「社理総仕上げコース」では、都入試の大問ごとに出題傾向と対策を学習します。

1クラスの人数はどれくらい?

通常、1クラス約30人前後です。今までの講習会の経験から、多すぎず少なすぎず、適度な緊張感をもって学習ができる人数です。
また、都立・基礎完成コースでは、1クラス25人前後で質問がしやすい環境です。

どんな先生が教えてくれるのですか?

これまでに、新教育の講習会を受講いただいた受講生のアンケートで、好評価の先生方が教えます。ベテランの先生がほとんどで、受講生の皆様からも毎年、満足いただいております。

どうやって申し込めばいいの?

お申し込みは簡単です。まず、新教育にお電話下さい。席のご予約をしていただきます(FAXやインターネットでも可)。次に、コンビニ店・郵便局・申込受付店いずれかで代金をお支払いいただきます。
授業の初日に必ず入金確認できる「受領証」を持って会場へお越しください。

時間割はいつ教えてくれるの?

お申し込み人数の増加に伴い、クラス数も増加する場合がございます。この場合、時間割が一部変更となる場合などもございますので、時間割は初日に教室にて生徒さんにお渡しすることになっています。
事前にお渡しすることはできませんので、あらかじめご了承ください。

受講するコースを迷ったら?

「どのコースを受講したらよいかわからない」「各コースの内容についてもっと詳しく知りたい」といった場合は当社までお気軽にお電話ください。担当者が親身に相談に乗り、生徒さんに合ったコースをご紹介いたします。

授業を休む場合はどうすればいいの?

「具合が悪くなった」「大会に出る」などの理由により授業をお休みする場合は、
①「事前に分かっている場合」、各会場の責任者にお伝えいただき、
②「急に休むことになった場合」は、当日の朝必ず新教育 0120-4919-71 まで直接お電話でご連絡ください。
もし、ご連絡のない場合は、当社より確認のお電話をさしあげる場合もございます。

災害発生時、大雪などの対応はどうなっていますか?

災害発生時、大雪などの場合は、当社ホームページにて対応状況をご案内いたします。なお、講習会の開催をご案内した場合でも、安全を第一に考えて、各ご家庭にてご判断くださいますよう、お願い申し上げます。